ハウスクリーニング

ハウスクリーニング業者の畳交換

ハウスクリーニング業者の畳交換

(公開: 2018年8月11日 (土)

大阪のハウスクリーニング ワンは、掃除を代行してくれる業者ですが、掃除以外にもいろいろなことをお願いできます。
例えば、子ども部屋やガレージの増築、二世帯住居の建築、キッチンや浴槽、便器などの水周りシステムの入れ替え、バリアフリー化などのリフォームも請け負ってくれます。さらに、オーダーメイドで家具の設計、製作も行っています。

大阪のハウスクリーニング ワンではリフォームの一環として、畳の表替えや新調もお願いできます。最近は、畳の和室をフローリングにリフォームする人も増えていますが、和風モダンが見直されていて、畳の部屋も見直されています。
やはりイグサの匂いに癒される日本人はまだまだ多いようです。

湿気の多い日本は、手入れを怠ると、ダニやカビが発生しますので、定期的に表替えや新調をして、快適な空間を保つようにしましょう。畳は、使用頻度にもよりますが、3年以上使ったら表替えが必要になると言われています。畳の種類もサイズも豊富ですので、スタッフと相談してみてください。


水回りハウスクリーニングの料金相場

水回りハウスクリーニングの料金相場

(公開: 2018年1月 1日 (月)

大阪でのハウスクリーニングサービスの中でも特に需要の高いものに、エアコン、換気扇と並んで水回りが挙げられます。水回りはカビが生えやすく水垢も溜まりやすい為、放っておくとそういった汚れが蓄積し、一般的な洗剤で擦っただけではなかなか落ちません。

ですから水回りだけはハウスクリーニング業者に頼む、という主婦が多いようです。しかし気になるのはその値段。

一言で「水回り」と言っても台所、洗面所、バスルーム、トイレと様々な箇所がありますが、やはりその広さや所要時間によって料金は変わってきます。例えば台所やバスルームであれば、1万円~、洗面所やトイレであれば7千円程度~が目安です。

また需要の高さから大阪のハウスクリーニング・ワンでは様々なパックが用意されています。水回り全てを1パックにしていたり、バスルームと洗面所で1パックにしていたり。

当然個別に全ての水回りを頼むより、パックを利用した方がお得になります。良さそうだと見当をつけたハウスクリーニング業者にどんなプランがあるのか直接尋ねてみましょう。

また再び水垢が付くのを防ぐ塗料を塗るといったオプションサービスもありますから、そういったオプションサービスや追加料金の有無についても確かめた方が良いと思います。