2018年8月

ハウスクリーニング業者の畳交換

ハウスクリーニング業者の畳交換

(公開: 2018年8月11日 (土))

大阪のハウスクリーニング ワンは、掃除を代行してくれる業者ですが、掃除以外にもいろいろなことをお願いできます。
例えば、子ども部屋やガレージの増築、二世帯住居の建築、キッチンや浴槽、便器などの水周りシステムの入れ替え、バリアフリー化などのリフォームも請け負ってくれます。さらに、オーダーメイドで家具の設計、製作も行っています。

大阪のハウスクリーニング ワンではリフォームの一環として、畳の表替えや新調もお願いできます。最近は、畳の和室をフローリングにリフォームする人も増えていますが、和風モダンが見直されていて、畳の部屋も見直されています。
やはりイグサの匂いに癒される日本人はまだまだ多いようです。

湿気の多い日本は、手入れを怠ると、ダニやカビが発生しますので、定期的に表替えや新調をして、快適な空間を保つようにしましょう。畳は、使用頻度にもよりますが、3年以上使ったら表替えが必要になると言われています。畳の種類もサイズも豊富ですので、スタッフと相談してみてください。


事故車の売り方について

事故車の売り方について

(公開: 2018年8月 8日 (水))

この前久しぶりに友人に会いました。一時間ほどカフェで話をしたのですが、事故にあって大変だったそうです。

せっかく一か月前に購入した車で、かなり破損したそうです。今修理に出しているそうですが、いっそ売って新車に買い換えようかどうかと迷っているとの事でした。

で、私がアドバイスしたのはいい査定をする為のアドバイスでした。やはり売る以上は出来るだけ高い金額で売りたいですからね。

いかに高い金額で売るか?それにはいくつかの条件があります。それを一つずつ教えてあげたんです。何故私がそんな事を知っているかと言うと、以前中古車の販売店に勤務していたからなんです。

そこの副店長として六年ほど勤務したので、中古車の査定の事ならある程度知っていると云う事なんです。もちろん久しぶりに会った友人は以前の私の仕事の事など知る由もないですけどね。

でも、彼は本当にラッキーだと思いますよ、なかなか自分が困っていてその問題に対してズバリヒントやアドバイスをくれる人っていないと思うからです。

それから彼がどうしたかは知りませんが、多分私のアドバイスを生かして事故車を高く売ったのではないかと思います。

事故車と言っても元は、きちんとした車ですから、売り方があるんですよね。それを知っているのと知らないのとでは天と地ほどの差がありますよね。